ブログ再利用計画

ワースト ○巻

ワースト 1巻の感想です

ワースト 1巻感想というか、ワースト 1巻を読んでみて、思ったことです★




「俺たちは今日からファミリーなんだから、ここは梅星一家なんだ」by梅星政司


個人的な見解をいいますと、クローズは己自身の筋や夢なんかが絡み合った物語で、ワーストは仲間や家族との絆の絡みの物語なのかな〜と。
…て、全然見当違いだとハズいんですけどねwww
ワースト 1巻は まず、月島花が同じ宿舎で世話になるキャラクターと出会うところから始まるわけですが、同じ宿舎に集まったメンバーが家族として絆が深まるわけですよね。


それにしても、どうして月島花は人気ないんだろうorz
個人的には大好きなキャラなのにな…。
周りのキャラクターがカッコよすぎるというのと、やっぱ坊屋春道と比べられるのが、決定的なのかな。
あと、ワーストにでてくる武装戦線は、反則なぐらいカッコよすぎますwww
秀臣の武装は完璧な悪役だったのに、いまじゃ漢の集団ですよ!
ビバ武田好誠ですね♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。